2013年11月22日金曜日

No.038-無料でOnenote2013を使ってみよう



本ブログを初めて4ヶ月。一番アクセス数が多かったのはOnenoteに関する記事でした。
No.018-Evernoteの活用①(Onenoteとの比較) ~ Saving of using IT by diigozby

そこで今回はOnenoteについてご紹介します。

次の2通りのやり方で、Onenoteを無料で利用できますので、試してみてください。

①Onenote Web App を利用する

SkydriveというMicrosoftのクラウドサービスに登録すれば、「Onenote Web App」が利用できます。
ブラウザーを利用しての操作となるため、正規品よりも機能が落ちますが、ずっと無料で使えます。
Office Web Apps を使ってみる - Office Web Apps - Office.com


②「Office Home and Business 2013」の「Onenote2013」を試用する

「Office Home and Business 2013」を60日間無料で試用できます。

「 Onenote2013」も含まれていますので、すべての機能を試して見たい方は、ダウンロードしてみてください。私も試したところ、簡単にインストールできました。
<1> 次のページにアクセスして、「試してみましょう」のボタンを押す。
 無料体験版、Office Home and Business 2013 - Office.com

 20131120092921
<2> 登録手続きを行う
20131120093000
<3> 「Office Home and Business 2013 試用版」をダウンロードする
20131120093056
 
<4>ダウンロードしたファイルを実行するとインストールが始まる
20131120094348
<5>プログラムから「Onenote2013」を開くとすぐに利用できる。
(自動的に有効期限の情報が表示されました。 )
20131120094552

あとがき

上記①②のどちらも、Skydrive経由でAndroidのOnenoteのアプリと連携させることができます。

20131120225510

私もしばらくOnenoteを使っていなかったのですが、60日間試用できるので、いろいろ使い込んでみます。

以上、参考になれば幸いです。